ショートステイ(短期入所生活介護)

ショートステイ(短期入所生活介護)

ショートステイ(短期入所生活介護)とは?

ショートステイは、在宅で介護を受けているお年寄りに、数日から10日程度の短期間入所していただき、食事、入浴、その他の必要な日常生活上の支援や機能訓練などを提供するサービスです。
介護者様が、旅行や冠婚葬祭で一時的に介護ができないときや、介護のひと休みにご利用いただけます。


ぬくもりの心をお届けします

スタッフとの会話やお仲間とのふれあい、季節の行事など、毎日の暮らしを楽しく快適にお過ごしいただけます。
生活習慣や、その日の気分を尊重し、一人ひとりにあわせたサービスを心がけています。
私たちは、もう一人の家族をめざします。ご家族との心のつながりを大切に、日々の情報も定期的にお知らせします。
いつでもお気軽にお越しいただけます。

  • 「ご家族に安心を」 福祉の里は「介護するご家族を支える」を基本理念としている会社です。これまでの介護経験を生かし、ご家族との心のつながりを大切にしていきます。
  • 「一人ひとりに合わせたサービスを」 「住み慣れた自宅での暮らしをそのままに」と望まれるご家族、ご利用者の気持ちを大切に、家庭的な雰囲気のなかで安らぎのある毎日を過ごしていただけるように配慮します。
  • 「くつろぎの個室・プライバシー確保」 一人ひとりがのんびりと過ごしていただける様、個室にて対応します。24時間体制でケアスタッフがサポートしますので、安心です。

サービスを提供する施設